<   2012年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

映画館で殺人事件っ!!!!!

 って、コロラド州の話なんですが、他人事ではないような気がして、ぶっ飛んでしまったという、いささか脳天気な私。 

 っつーのも、今日は予定をこなして、夕方から六本木で2本観て、あえて、下車駅のひとつ先が行先の最終電車(だと、ゆったり座れるの)で帰ってきたんですが、23:30過ぎに映画館を出て、携帯のニュースを観てびっくりしたという次第。(^_^;)

 実はコレ、ビビったのには理由があるんですわ。
 日本でも7/27(金)から先行上映が始まる『ダークナイト・ライジング』の、入場待ちのお客さんが被害に遭ったという事件なんですわ。

 前作の『ダークナイト』をご覧になった方なら、おそらくご存知だと思いますが、この作品、『バットマン・ビギンズ』から考えると、とんでもなく面白く、比較してはいけないほど、アメコミに対する概念を覆される衝撃を受けたので、今回の三作品目も、ものすごく期待が高まっているという状態だというのが前提で、何が起こったのかを書きますと……。

 銃を乱射した20代半ばの青年は、『ダークナイト・ライジング』の先行上映のチケットが取れなかった。
 そのため、不満のもって行き場がなく、鬱屈しているし、観に行きたい気持ちはエスカレートしているでイライラしていた。
 自分には手に入れることのできなかった入場券を買えた、入場待ちのお客さんの列にガスをまき散らし、混乱している中、銃を乱射して、12人を射殺、40人余りに怪我をさせた。

 っつーのが、速報の内容だったんですが……。
 実は、トレーラーを観て、先行上映のチケットが、取れれば取っちゃおうかなぁなんて考えていた矢先に見たニュースなので、ぶっ飛んだというお話です。

 うまく時間が合えば試写会にも行くし、とんでもなくレアなジャパンプレミアのチケットが手に入ったことも何度もあるし(もっともその分頑張ってエントリーしてるからですけど)、配給会社の大きな、ゆったりしたソファのある試写室での試写会なんつーラグジュアリー気分を味わえることも多々あり……。

 単に映画が好きで、楽しみにしている作品のチケットを買って並んでいただけなのに、そこで命を奪われてしまうような目に遭うなんて、言語道断。
 もっとも、経緯を考えても、状況を考えても、重い刑になることは想像に難くないんですが、私なら、観たかった映画を観れなかったというだけでも、未練が残りそうだけど……。(^_^;)

 笑い話で済めばいいんですが、被害者側には冗談ではない話なので、ビックリするやら、縮み上がるわで、いささか肝をつぶしたという、終電直前のゆーこでした。


 ってさ、↑こんな書き方したら、あんた、真面目に書いてんの???とか突っ込まれそうですが、私は至って真剣です。
 未練が残るような思いも、被害者の思いだと思っていただきたいし、奪われる必要のない命が奪われてしまわなければいけなかった経緯に関しては怒りを禁じえません。
 ただ、同時に、自分も被害者になりうる可能性があるのかもしれないと、脳天気晴れ女が、久々に真剣に考えたということです。

 甘かったな。
 映画館で殺人事件なんて、起こるとは思っていなかったもん。
 でも、映画館通いはやめません。
 だって、私のライフワークだもんね。(^_-)-☆

 事故は仕方ないにしても、気を付けましょうね、みなさん。
[PR]
by act-yuko | 2012-07-21 04:18 | 独り言