<   2009年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

本日の会話???

Iくん『木曜の20:00って、何やってましたっけ?』
私『“アンビリバボー”の時間だな』
Iくん『最近、怖いのやってます?』
私『この時間、あんまり家に居ないから、観てないけど、時期的には夏じゃない?』
Iくん『あ~、そうかも』
私『怖いのじゃないけど、“キイナ”面白いよ。科学的に証明できないものもあったりして』
Iくん『あーはいはい』
私『でも、今のドラマだと、私は“メイちゃんの執事”だな』
Iくん『ヒツジ?』
私『ううん、シツジ』
Iくん『ヒツジじゃなくて?』
私『うん、メリーさんのヒツジじゃなくて、“メイちゃんのシツジ”』
Iくん『山羊とか羊のヒツジじゃなくて』
私『そう。執事。召使い』
Iくん『は~』
私『docomoのコマーシャルやってるみたい』
A子『うん』

 隣で聞いてたA子、絡んでこなかったのは、単に眠かったかららしい。
 こんな会話でも楽しい私。
 ……荒んでるのかなぁ???
[PR]
by act-yuko | 2009-01-30 00:40 | 独り言

8年ぶりっ?????

 やったーっ!
 勝ったーっっ!!
 陽子ちゃんが優勝したぁ~っ!!!
 初出場初優勝の大阪国際から8年も経ったの???
 確かに長かったなぁって印象は否めないし、フルマラソンより、10,000メートルの方が強いのかもしれないって思ったことも何度もあるけど、こないだの世界選手権で一緒に10,00メートル走った赤羽有紀子さんも今回は一緒にフルマラソンだったもんね。

 心ひそかに、ずーっと応援してきた選手が優勝するとうれしいぞ!!!
 ただ、たったひとつ残念なのは、中継の時間の間中、私は『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』の試写会で、レースを観れていないこと。
 ……でもね、映画は映画で、ホンッと面白かったんですわ。
 なので、結果オーライなんですけど……。

 カープもそうなんだけど、私が応援してると、割と勝てないのよねぇ~。
 後で結果聞くと勝ってたりするから、私は現場に応援に行かないほうがいいのかもしれないし、中継も観ない方がいいのかもしれないっすなぁ~。

 でもでも、マラソンはそうでもないんだけどなぁ。
 とにかく、陽子ちゃんオメデトウ!!!
 ファンとしてはうれしいぞ!!!!!
[PR]
by act-yuko | 2009-01-26 00:14 | 独り言

おとといの続きの話……。(^^;

 ハルヨさんと別れた後の、A子との会話。

私『また来月4~5人増えるらしいよ』
A子『そーなんすか?』
私『だって、大学生辞めちゃうし、夜は慢性的に人が足りないし、繁忙期に入るしねぇ』
A子『そっか』
私『また、午前、午後で研修ガッチリやるんだろうね~』
A子『今、研修、誰がやってるんスか?』
私『SMさんと、NKさんじゃない。前はSTさんがいたけど。あの教え方は好きだったなぁ~』
A子『そーだ、STさん。懐かしーっ』
私『ラーメン、行きそこなったね』
 (おいしいラーメン屋さんに連れて行ってもらう約束だったんですが、異動になられたために、実現せずにお別れしてしまったイケメンSVさんがいらしたんですわ)
A子『そうだ、結局、自腹で食ったんじゃないかぁ!!!』
私『食い物の恨みは恐ろしーって言うけどさ……』
A子『そーだよ、ずっと恨んでるんだからぁ!!!』
私『ウソつけ!!! 今の今までSTさんのこと忘れてたくせに』
A子『(笑)覚えてたもーん!!!』
私『小食が、卵乗せて、全部食べきって、帰りに食べすぎでおなか痛くなったくせに』
A子『おいしかったからいいんだも~ん』
私『じゃ、自腹はチャラにならないの?』
A子『それは別っ!!!!!(爆)』

 A子30代半ば、私41歳。
 ……ガールズトークといわれる世代を過ぎると、こーなんのかしら???
[PR]
by act-yuko | 2009-01-25 00:29 | 独り言

今日はホントに独り言……。

ココ最近の、A子と私の会話。

=山手線のモニタを見て=

私『西武池袋線に一部遅延が出ておりますだって。影響ない?』
A子『ん……、あるかも?』
私『一部遅延か。4両目だけとか遅れてんのかな?』
A子『(笑)1両遅れたら全部遅れます!!!』
私『そりゃそーだ』


=信号待ちのとき、『ボタンを押してください』を押して(ハルヨさんを巻き込んで)=

A子『こっち側押したら、向こうも『お待ちください』に変わるのかな?』
私『多分、こっちだけ『お待ちください』じゃなくて、あっちも『お待ちください』になると思うよ』
ハルヨさん『じゃなきゃ危ないよ~』
私『こっちが青で、あっちが赤でってことにはならないだろうしねぇ』
ハルヨさん『あー怖い!! それはない!!!』
A子『そりゃそーだ(笑)』


 ↑ コレ、普通の会話です。

 だから何?といわれてもなんですが、よく、漫才になっていると言われます。
 ……私ら、フツーに楽しんでるだけなんですけどね。(^_-)---☆
[PR]
by act-yuko | 2009-01-23 01:27 | 独り言

ある意味カンドーもののおはなし。

 とあるゲストハウスに住んでいる友人が、外国人のおともだちと秋葉原に出かけたときに、こんなことを言ったそうです。

外国人のおともだち『“秋葉原電気まつり”って、何を祭っているの?』

 次の瞬間、私は大爆笑した。
 おっしゃるとおりですわ。
 本来、祭りというのは、何かを祭っているわけで、お祭りが単なるお祭り騒ぎになっているのは、今や日本の文化なのかもしれないが、“秋葉原電気祭り”で何を祭っているのかと聞かれても答えようがない。

 この単純明快な、しかも相当素朴で当たり前の質問に爆笑したものの、いかに自分の感覚が麻痺しているのか、見つめなおしてもいいのかもしれないと、いささか反省したのも事実だが、単純に面白かった。
 しかし、国が違えば……。
 なんともはや……。(^^;

 別件で、コレは本当にある意味カンドーした話。
 昼間の小遣い稼ぎ先に、さとちゃんという、かわいいおねえさんがいる。
 その、さとちゃんのご主人、ある日さとちゃんに、DVDを借りてきてと頼むのに、タイトルではなく、↓こう言ったそうな。

さとちゃんのご主人『あの、ジャンプするやつ。ジャンプして移動するの』

 さっぱり当を得ないさとちゃん、レンタル屋さんにいって、そのまま話したんだって。

さとちゃん『あの、ジャンプするのあります? ジャンプして移動するの』
店員さん『はい、こちらでございます』

 『えーっ!!!』と叫んだのは言うまでもないが、年間100本以上観ている私でも、何の映画を指しているのか見当もつかなかったので聞いてみた。

私『何が出てきたんですか?』
さとちゃん『ん?“ジャンパー”』
私『はぁ~、納得』

 DVDのレンタル屋さんって、きっとお客さんにいろんな言い方で作品探してって言われるんだろうなぁ、と初めて考えた。
 だって、私の場合、借りるなら、観たい作品は限定して出かけるので、タイトルがわからないということは、まずありえない。
 したがって、こんなことを考えたこともなかったのだ。
 ……薀蓄たれて何にもしてない政治家より、こういうところで庶民に貢献してくれるお兄さんのほうがよっぽど賢いと思うのは私だけだろうか???

 何を祭っているのかと聞かれ、間髪入れずに爆笑したり、ジャンプして移動する作品を観ていなかったので解らなかったという言い訳さえ出てくる間もないほどのカンドーを覚えた今日この頃。
 ところ変わればじゃなくても、立場変われば、考え方変われば、いろんな見方があるんだなぁと勉強になりました。
 しかし、世の中にはすごい人がいるもんだ。
 ( ^_^)o-o<※ ☆ パンッ
[PR]
by act-yuko | 2009-01-15 00:29 | 独り言

今年も、年明けの年間行事、終了~☆

 毎年、この話から年が明けているような気がしなくもないんだけど……。

 1日は実業団駅伝を見、2日は箱根の往路、3日は復路というのが私の年明け恒例の年間行事。
 私のことをよく知っている連中は、駅伝を見ている時間には一切連絡をしてこない。
 当然のように、今年も朝からお昼過ぎまで、親しい友人は、誰一人として、メールさえ送ってこないという徹底振り。
 ココまで浸透しているのもどうかと思うが、今年の駅伝は非常に面白かったので、連絡しないで放っておいてくれた友人連中に大感謝!!!

 実業団駅伝は、中電の油谷さんが調子が悪くて、イマイチよくなかったのは残念だったんだけど、レースそのものは、それなりに面白かった。
 もっとも、最後のゴールテープ前の全力疾走大会の3チームの余力、もう少し前から発揮できなかったものかと考えたら、ちと複雑な思いはあるが……。
 富士通はそれで勝ったと考えれば、いささかセコい手段でも、勝ちは勝ちだからなぁ。
 まぁ、いいですが……。

 2日の箱根往路!!!
 区間新は続出するわ、2区の20人抜きに、3区の早稲田の竹澤くんの区間新に、佐藤くんの15人抜き等々、かなりめまぐるしくて、非常に面白かった。
 5区の東洋大のゴボウ抜き山登りは目を見張るものがあったし、歩いて5分のところに住んでいる近所の住民としては、東洋の優勝は、地元の大学が勝った気分で非常にうれしかった。

 重ねて、3日の復路。
 早稲田に持っていかれるかと思ったら、がんばったじゃん!!!
 結局、往復、東洋が勝って、総合優勝持ってったもんね。
 いやぁ~、復路は退屈なレースになりがちなんだけど、今年のレースは波乱に飛んでるし、予想外の展開がたくさんあって、とっても面白かった。
 
 逆に、毎年強い、駒大とか順天堂とか、今年は冴えなかったなぁ。
 駒大は14年ぶり???に、シードを逃したとか……。

 毎年思うのは、瀬古さんの早稲田びいきコメントに、その言葉からヒシヒシと伝わってくる、早稲田の“伝統”という名のOBからのプレッシャー……。
 ホント、学生さんたちに、しがらみなしで走らせてあげたいけど、OB連中が『金出してやってんだろ!勝て!!』って言ってきたらがんばるしかないいもんねぇ。
 OB連中も、そういうプレッシャーかけないで応援してあげられないもんかなぁ。
 ……さびしい卒業生だこと。

 そうそう、実は2日から小遣い稼ぎをはじめた。
 というより、通常にバイトを入れている曜日にシフトを入れたら、たまたま2日になっただけのことなんだけど、しっかり支度をして、玄関からでたら、近所の米屋のおっちゃんにバッタリ会った。
 おっちゃん曰く、1日と2日は働いて、3日から遊びに行くんだそーな。
 なんで、私はこのおっちゃんが大好きなのかというと、学生時代の同級生でおさななじみだった人が今の奥さんで、しかもいつも一緒に遊びに行くような、ものすごく夫婦仲のよいおふたりなので、うらやましくて仕方がないのだ。
 しかもこのおっちゃん、ものすごいダジャレ王者で、普通なら引きそうなダジャレでも、大きな声で、ケラケラ笑いながら言われると、聞いているほうが幸せな気分になれるほど、あっけらかんとしているのだ。
 こんな人と一緒に居たら、毎日凹むことなく、明るい顔をしていられるんじゃないかと思うほど、元気をもらえるおっちゃんなのだ。

 でも、この日は私がジョークを飛ばした。

おっちゃん『お、相変わらずかぁ???』(まだ嫁に行かないのかという意味)
私『おかげさまで(爆)』
おっちゃん『いいなぁ、その言い方。俺も使おう!!!』
私『うん、使って!!!』 

 こういう暖かい人と一緒にいると、気持ちが楽になるんだよね。
 いつまでもおっちゃんとバカな世間話をするためには、結婚してもこの近所に住まないと、あえなくなっちゃうな。(爆)
 ……もっとも、そんな予定もありませんけど!!!

 元気な駅伝を見て、気持ちの暖かくなる話ができて、なんとなく幸先のいい気分のゆーこでした。
 
 いまさら、とってつけたような挨拶でなんですが……。
 みなさま、今年も、どーぞよろしくお願いします。
[PR]
by act-yuko | 2009-01-04 02:26 | 独り言