カテゴリ:独り言( 210 )

なんつー速さだか。f(^^;

 今、まだ箱根駅伝の特集をを見ている方もいらっしゃるかとは思いますが……。

 今のコース(217.9km)になって、往復それぞれ、早くても片道5時間半くらいかかってるわけですわ。
 前のコースの214.7kmのときでも、総合で1994年に11時間を割った山梨学院大学の記録(10時間59分13秒:第70回大会)のときだって大騒動だったわけですわ。
 去年の早稲田の記録が11時間を割ったとき(10時間59分51秒)もとんでもなくすごかったのに、今年はさらに8分以上縮めたって、ごっついおっそろしい記録なんすけどぉ~!!!!!

 ってか、昨日の往路からとんでもない記録になってるんですけどぉ。
 往路で5時間24分45秒、復路で5時間27分23秒で、総合記録10時間51分36秒って、アホちゃうか!!!!!
 全部記録塗り替えちゃうし、4区~8区と10区の6つで区間賞だし、そのうち2つは新記録だし、東洋大、どんだけ早いねん!!!!!

 監督も想像以上に早かったとはおっしゃってましたが、それにしても、相当悔しかったんだろうなぁというのが手に取るようにわかる。
 だってさ、去年の箱根のゴール前を見ていれば、あの21秒がどれだけ長く感じたか、どれだけ遠くに感じたかはわかるはず。
 いや、それでも、この反動はでかいわ。
 来年、またプレッシャーでつぶされないようにがんばらないとね。柏原くんは卒業だけど、2年生にも3年生にも強い選手はいるから、楽しみなんだけど♪
 
 多分、陸上部は川越のキャンパスなんだろうと思うんだけど、白山キャンパスの正門から5分くらいのところの住人としては、やっぱ、ご近所ががんばってるのは嬉しいじゃない。
 よかった、よかった。
 オメデトウ~!!!!!(*^^)∠※PAN:´゛☆。.:*.´゛★´゛.:*。

 去年21秒差で優勝を逃した東洋は、ものすごい熨斗をつけて返した感じだし、去年3秒でシード落ちした城西は、今年は総合6位でシード獲得したし、負けのバネってすごいと思う。
 東洋の柏原くん曰く『ひとり2秒縮めれば』とのことだったし、城西に至っては、ひとり0.3秒でよかった計算になる。
 こんな数字のために、笑う人も泣く人もいる。
 でも、泣いた人の努力が足りなかったわけではなく、勝った人の方が、さらに努力していたというだけのこと。
 その結果が今年の箱根だと思うと、鳥肌が立つ。
 人って、天井知らずでがんばれるのかもしれないという気にさせてくれる。


 それはそうと、鎧坂くん、やってくれるじゃん。
 明治はすんごい選手を抱えてたよね。
 ま、鎧坂くんも卒業だけど、オリンピックが待ってるしね。(^_-)-☆

 箱根駅伝の楽しみって、レースだけじゃないって知ってます?
 解説やってる瀬古さんの、普段なら“超”早稲田よりのコメントが面白いんだけど、今年は無条件で東洋を褒めてたので、めずらしいなぁなんて思いながら聞いてました。
 まぁね、今年の早稲田、確かに遅かったわけじゃないんだけど、圧倒的に東洋が強かったもんね。
 往路の途中で、上武大の監督のコメントに気を良くしていたのもあったかもしれないけど、今年の瀬古さんのコメントが、東洋ベタ褒めだったから、逆に面白かった。

 さぁ、今年の年間行事のひとつが終わってしまいました。
 みなさん、今年も残り363日です。暮の準備はよろしいでしょうか。(激爆)
 ……毎日、箱根を見ていたいくらい、好きだなぁ、このレース。
 駅伝とか、マラソンに興味のない方にお勧めするつもりはありませんので、ご心配なく。

 今年は、三箇日しっかり楽しんだから、明日からまたがんばらなくっちゃ。
 ってか、昨日から仕事は始めてるんですけどね。(^_-)-☆

 みなさまにとっても、笑顔の絶えない1年でありますように。(^^)
[PR]
by act-yuko | 2012-01-03 14:55 | 独り言

あけましておめでとうござりまする~♪

 新年、明けました。
 寒い中、初詣におでかけになった方もいらっしゃるのではないかと思います。
 1年に一度だけ、夜通し地下鉄も走ってますしね。(^_-)-☆
 (NYは一年中24時間営業なんですけど)

 私も例外ではなく、実は、先ほど近所の氏神様にお参りに行ってきました。
 で、新年早々、面白いことがあったんですよぉ~♪

 毎年、おみくじを引くんですが、良くないおみくじを引いてしまったら、神社の木の枝に結んで、良いおみくじが出れば、持っていてお守り代わりにするという話をご存知の方、少なくないと思います。
 焚き上げをお願いするものをまとめていて、手元におみくじが残っていなかったので、おそらく昨年、年明けに引いたおみくじが良くなくて、結んで帰ってきたのではないかと思います。
 (覚えてないくらいなので、あんまり良くなかったんだと思いますが……。f(^^;)

 先ほど、お参りに行ったときに、毎年の例に漏れずおみくじを引きました。
 この神社のおみくじは、引いたくじの数字のおみくじをもらうのではなく、箱に入っているものを、ひとつずつ、自分の手で取り出すおみくじなんですわ。
 んで、計らずも2枚一度に引いてしまい……。

私『あ、2枚引いちゃった(と、ひとつ戻す)』
おみくじ係のおじさん『それ、最高だよ』
私『え?』
おじさん『今、2つ取って、ひとつ戻したでしょ?』
私『はい』
おじさん『手に残ったほうは、最高のおみくじだよ』
私『ほんと?』
おじさん『うん、ホント』
私『やった!!』

 とは言ったものの、まさかな、と思いながら開けたら、大吉でした。
 しかも、結構内容も良い感じの大吉なので、そのまま持って帰ってきました。

 わざと2枚引いて、1枚戻して、その効果があるのかどうかまでは試していないのでわかりかねますが、どーしても大吉を引きたい時に試してみても良いかもしれませんよ。(^_-)-☆

 なんとなく幸先の良い年明けで、ちょっと気分の良いゆーこです。
 この笑顔のまま、1年過ごせると良いなぁ、今年はみんなが笑える年であれば良いなぁと、ずっと思っています。

 今年も精一杯精進してまいります。
 毎年同じお願いで申し訳ございませんが、今年も、ご支援、ご声援のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m
[PR]
by act-yuko | 2012-01-01 03:32 | 独り言

多分、目標達成……???

 どんだけ忙しかったんだろ。
 今月、全然投稿してなかったんですね。
 失礼しました。

 そんなことを言ってる場合ではなく、もうすでに、新年まで30時間程度という時期だったりなんかして、みなさんもきっと忙しくしてらっしゃると思います。
 そんなときなのに、見逃したくないという理由だけで、本日は朝から名画座に行ってきました。
 明日のうちのUPは間に合わないかもしれないので、新年あけてからでも、本サイトはごらんになっていただければと思いますが、ふっと、そういえば……、と思ったことがありました。

 実は、予定より20分程度寝過ごしてしまったものの、ゆっくりしたくして、買い物をして、神社にお礼参りに行って、銀行によって、それから名画座に向かったらすでに開場していたのに、いつもの席が空いていて、しかもさほど込んでも居なかったので、ゆったり観れたということがありました。

 で、ふっと思ったんですわ。
 寝過ごしたとはいうものの、全て予定していたことを後回しにせずに、先に終わらせてから映画に行けたし、帰りには、きちんと予算内でガッチリ欲しかったものが買えたり、帰ってきてから、計算外の料理を作ったにも関わらず、とんでもなく旨かったり、結構予定外なのに、結果オーライという流れの一日で、いま、そのとんでもなく旨く出来た料理を食べながら書いてるわけですが……。f(^^;

 多分、年間通しても、そんな年だったような気がします。
 意外な展開や経緯にイライラしながらも、結果オーライの流れになり、その波に乗ることによって、さらに違う波がやってきて、必要だと思ってと乗り換えたら、また意外な展開になるものの、その先の流れがまた結果オーライという感じ。

 確かに落ち着かなかったし、気の休まらない一年だったのはいうまでもないことなんだけど、でも、これからの人生のために必要な経験と、会わなければならない人に会わせてもらえた年だったような気がします。
 だからかもしれないけど、今年はとんでもない仲良しが出来たので、ものすごくありがたく、大感謝しておりまする。m(_ _)m

 この波、実はまだ続きそうで、年明け早々から相当忙しくなることがすでに予想される展開になっているんですが、気の休まらないことはともかく、流れは悪くないと思っている私も居て、今からいい年になりそうな予感がしています。

 みなさまにとってはどんな年だったんでしょうか。
 春先には大きな災害がありました。
 少なからず、東京でも影響はありました。
 まぁ、おかげで渋谷から歩いて帰ってこられるのが解りましたが……。f(^^;

 地を這うような悪いことが続いた後は、良くなっていくしか方向はないので、今できることを精一杯やりながら、また来年も精一杯生きていきます。

 今年も1年、ありがとうございました。
 毎年同じ挨拶で飽きた方もいらっしゃるかもしれませんが、これからも、変わらぬご支援、ご声援を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 全ての人が、笑って過ごせる年になりますように。(^_-)-☆
[PR]
by act-yuko | 2011-12-30 18:04 | 独り言

オーリーって、ヤサオトコ?

 家の中では、未だに半袖短パンで過ごしているゆーこです。
 みなさま、風邪などお召しになってはいらっしゃいませんか???
 しかし、なんだろな、この暖かさ。(-_-;

 本サイトに書こうと思って忘れていたことがあったので、こっちを観てくださった方への特典ということで、こぼれ話をひとつ。
 とはいうものの、そーとー長い話になりますが。f(^^;


 実は、今を去ること10年前。
 『ロード・オブ・ザ・リング 旅の仲間』が封切られた当初、その隣の映画館でスペイン映画のイベントに参加していた私。
 何でか?
 『Desperado』を劇場で観たことがなかったので、オールナイトでの上映イベントに参加することで、他の2作品と一緒に、アントニオをスクリーンで観ようと、開場待ちをしていたわけなんですわ。
 そのときのこと。

 隣の映画館から出てきた女性のひとこと。

女性『何この映画、次の話までに、1年待たなきゃいけないんじゃない!!!!!』

 『ロード・オブ・ザ・リング』封切初日に、そんな声を聞いてしまった私。
 基本的に、ファンタジーにはさほど興味を持っていなかった時分なので、余計に食指が動かなくなり、『ロード・オブ・ザ・リング』は観る候補から外してしまったのだ。

 で、それから2年後。
 『ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還』で最終章だと理解したかおちゃん。
 最終章フェチとしては、それまでの『ロード・オブ・ザ・リング』2作品も予習して、最終章は映画館で観ようと持ちかけてきてくれた。
 できることなら、最初に私の食指が動かなくなる前に触発して欲しかったと思ったのは、上映を観たあとだったが、それに関しては誰のせいでもなく、噂に惑わされた私が悪いわけなんですが……。f(^^;

 とにかく、最終章を映画館で観る前に、前の2作品の復習ならぬ、予習をしておかなければ話が見えなくなる。
 慌てて、レンタルビデオ屋に走り(この当時、未だDVDよりはビデオが主流の時代でした)、前の2作品を借りてきて、夜な夜な、かおちゃんと私の分のダビングを作り、暇をみつけて、長い2作品、何とか観て、映画館に向かったという顛末。

 その準備中のときのこと。
 編集中に、フッと目を奪われて動けなくなった対象が居た。
 金髪ロングヘアのオーリーだった。
 いつもなら興味も持たない優男、にも関わらず、透明感のかたまりのような、妖精オーリーから目が離れない。

 そのことを、メールでやり取りしているLizさんに伝えたところ、ものすごく解りやすい突っ込みが返って来た。

Lizさん『ゆーこさんの担当はアラゴルンでしょ!!!!! ものめずらしかっただけじゃない?』

 親しい人というのは、時として残酷なほど冷静だと、真剣にありがたかった。


 さて、いささか前置きが長くなりましたが……。(激爆)
 実は、『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』のオーリーを観て、やはり目が離せなくなった。
 ただ、前の妖精オーリーではない。
 髭フェチゆーこご満悦のお顔!!!!!
 ムダにハンサムなだけのヤサオトコかと思ったら、意外にも髭は似合うし、悪人面はセクシーだし、背が高くてスタイルがいいのに、ごっつい衣裳を着ているので、結構体格も良く見えて、マッチョ好きとしては、さらに触発され……。

 今回はものめずらしさではなく、好みの顔に近い状態のオーリーだったわけですが、そのセクシーな悪人面が、女の手のひらで転がされている様が堪らない!!!!!
 なんと間抜けな男なのかとも思うんだけど、その間抜けっぷりが、また、あまりにかわいくて、たまらなくいいんだなぁ~。(^^)

 ……私って、時としてSっ気があるのかもしれないと思ってしまいました。
 ↑上記に関して、苦情、クレーム、文句、イチャモン、言いがかり等、一切受付いたしませんので、ご了承くださいますように、よろしくお願い申し上げます。
 映画の感想は本サイトに載せましたので、そちらをごらんになってくださいませませ。

 あ、明日、8時から全日本駅伝だ。
 早く寝なくちゃ。(^_-)-☆
[PR]
by act-yuko | 2011-11-06 01:47 | 独り言

駅伝の季節が始まったぁ~!!!

 今日は体育の日。
 いい秋晴れで、少し気温が高いので、決して駅伝日和よりではないものの、走りにくい気候ではないと思われ……。

 早稲田と東洋の戦いが面白くて。(^^)
 箱根駅伝の前哨戦とも言われるのが、この時期、唯一日本で神様が居るといわれる島根県を舞台にした出雲駅伝。
 箱根ほどのドキドキ感はないかもしれないし、距離も短いし(でも当たり前の駅伝距離だけど)、さほど大きなドラマもないかもしれないけど、でも面白いんだなぁ。
 だって、2区でいきなり明治の7人抜きとかあったし、2分くらいの差ならひっくり返すと言うとんでもない選手をアンカーに置いている東海とか、箱根に比べると規模は小さくても、やっぱドラマはあるし。(^^)v

 マラソンとか駅伝って、冬のスポーツのイメージだけど、今日は日中、半袖でも過ごせそうな気温で走っている選手は暑いだろうなぁ。
 でも、この季節が来たって事なんだな。

 今ごろになって気がついたんだけど、ストライドの大きい選手って、早く走っているように見えないんだけど、でも脚のサイクルが少ないだけで、距離はしっかり稼いでるんだね。
 1位の東洋と2位の早稲田との差が広がっているから解ったけど、意外と気づかないものなんだね。

 東海来た来た!!!
 もうちょっとしたら出かけないといけないから、最後まで観れるかなぁ???
 これが終わったら来月の全日本、正月に箱根か。
 大学生、応援してるよっ!!!
[PR]
by act-yuko | 2011-10-10 14:57 | 独り言

暑さ寒さも彼岸まで……?

 彼岸を過ぎてもしばらく暑かったのに、台風が通り過ぎたら、あっという間に涼しくなって……。
 風邪引いたりしてませんか?
 みなさま、気をつけてお過ごしください。

 実は、改めて考え込んでしまったことがありまして……。
 というのも、本サイトに感想は記載してあるんですが、先日、『Spy Kids 4D』を観てきました。
 実は、2回観たんですが、はじめは字幕2D、二度目は吹替え3Dと、上映形態の違うものを観たんですが、上映時間も、映画館も違うところで観たために、客層がまったく違うという事態は大前提なんですが……。

 何が言いたいかというと、字幕で、若干、年齢層の高い客席では、くすりとも笑いが起こらない作品でも、吹替えで、こどもの多い客席では、とんでもなくつまらないことでも、どっかんどっかん笑いが起こる。
 何が不思議かというと、主役は、確かにこどもなので、こどもに受けるのはわかるんですが、作っているのは、大のオトナなわけですよ。
 なので、こどもに受ける作品を作ることの出来る感性を持っているロバート・ロドリゲス監督に、改めて脱帽気分だったわけなんですが、逆に考えれば、私の感覚が鈍っているから、こどもと同じような感覚ではみれなくなっているということなのだろうかと、危機感を覚えたわけなんですわ。

 フツー、映画観ててこんなこと考えたりしないのかもしれないんだけど、いささか気になったというか、真剣に考え込んでしまったというか……。
 もっとも、この時点で、私も年取ったなぁ~と、あっけらかんとしていられる方がいいのかもしれないが……。

 ま、そんなことを考える余裕があったのも、アントニオが出てないからなんですけど!!!!!
 ……アントニオの出てない『Spy Kids』シリーズはつまんない!!!
 と、言いたいところなんだけど、実は、ジュニがメインなのよね~♪
 もう、すっかり大きくなったのに、やっぱりジュニだと思わせてくれるあたり、ダリル・サバラくん、ありがとう!!!

 そうは言いつつ、やっぱ、スクリーンでアントニオが観たいぜっ!!!!!
 彼岸を過ぎて涼しくなっても、アントニオファンの熱は冷めてはおりませんぜ!!!
 アントニオでは数字が取れないとか渋いこと言わないで、アントニオの作品を買っておくれ、日本の配給会社さん。
 是非、よろしくお願いしますっ!!!!!
[PR]
by act-yuko | 2011-09-25 18:11 | 独り言

ちーっとばかし考えてみてください。

 地下鉄の、乗り換えに便利な場所というのは、ある程度決まっている。
 込む場所も、空いている場所も、ある程度決まった傾向にある。
 重ねて、優先席の場所、車椅子スペースは、あらかじめ決まっているし、電車のホームで、どこのドアから入れば良いのか、事前にハッキリ確認できる。

 で、ちーっとばかし考えてみてください。

 帰宅ラッシュの込んでいる時間帯。
 大きな駅の乗り換えに便利なドアから、車椅子を畳んで持ち込んだ方と、しっかり歩けるのに、それまで車椅子に乗っていた方が、目いっぱい込んでいる車両に、あくまで込むドアから、思い切り車椅子で、どいてどいてという状態で乗り込んで来られる……。

 逆に、妊娠マークを鞄につけて、7~8㎝はあろうかというピンヒールを履いている女性や、杖をついている方が乗って来られても、優先席でケータイ使っている高校生、狸寝入りのサラリーマン。
 まぁ、この場合、母子手帳でも拝見できない限り、前者は確かめようがないので、いずれにしてもどうしようもないですが……。

 何をどうするべきなのか、誰がどう動くべきなのか、ここで明言する気はありませんが、何のための優先席なのか、何のための車椅子スペースなのか、ちーっとばかし考えてみてくださいませんか?

 実は、ご本人たちに問いただしたい気持ちは山積みだったんですが、道徳的なものや倫理観、価値観に関しては、正解ボーダーが目に見えない以上、注意するというのも難しく……。
 もっとも、優先席でのケータイ使用は注意に値すべき行為ですけど。

 あ~っ、世の中難しい!!!!!
 でも、ちょっと考えてみるだけで、少し世の中変わりそうな気がしませんか?

 なので、ちーっとばかし考えてみてください。m(_ _)m
[PR]
by act-yuko | 2011-08-30 22:20 | 独り言

ありがと~ございまするぅ (*^^)∠※PAN:´゛☆。.:*.´゛★´゛

 めでたいのか、めでたくないのか、ありがたくも嬉しくも哀しくもないと思ってはいたものの、みなさまからの暖かいお声で、また一年がんばろーっという気になれました。

 たかが一年に一回のことかもしれないけど、そのときくらいは連絡しようとメールをくれる人もいるし、普段は仲良しなのに、すっかり忘れていたり、意図的に無視する人もいたり、こんなときだからこそ、普段、どんな風に見られているのかが良く解ります。

 何はともあれ、お祝いしてくださったみなさま、ほんっとーにありがとうございました。
 貧血でぶっ倒れて、ぎっくり腰の治らない状態でも、とりあえず、無事に誕生日を迎えることができました。

 ふざけているように感じられるかもしれませんが、ほんっとに、真剣にお祝いをしてくださる方々のありがたさが、身にしみる今日この頃。
 形だけのパーティや、義理カラーやしたたかさ満載のプレゼントより、『元気? またね』だけでも、気の置けない連中の一通のメールがどれだけありがたいか。
 毎日忙しくて、休日はコモリガチ傾向の強くなってきた私に、まだ、こんなにたくさん友達がいたと思うと、どれだけ恵まれているのかと、申し訳ないくらいありがたいです。

 ほんとに、ホントに、ありがとうございました。
 また、毎度のキマリ文句ですが、これからも精進してまいりますので、これからも応援してください。
 よろしくお願いしますっ!!!!! m(_ _)m
[PR]
by act-yuko | 2011-08-06 01:46 | 独り言

扇風機売り切れ???

e0072175_035814.jpg


 ↑これ、実はプリンタの上に乗っけた状態の扇風機なんです。
 実際の大きさを見ていただくとすれば……。

e0072175_0362379.jpg


 ↑こんな感じなんですけど、目薬やハンドクリームの大きさを考えていただけるとお解りかと思いますが、非常に小さいんです。
 ただ、タダモノじゃない働きをしてくれるんですよ。

 実は、寝しなに暑いのがイヤなので、寝付くまでの間、弱い風で扇風機を動かせないものかと、密かに小さいものか、風力の弱いものを探してはいたものの、ひとつだけ譲れない条件がありまして……。
 風力の弱いものや、小さいのもたくさんあるのに、どーしても私の欲しい機能がない。
 安くても、小さくてもサーキュレーターではなく、扇風機が欲しかったというこだわりもあるにはあったものの、サーキュレーターには、私の欲しい機能がついているものはほとんどなく…・・・。

 ほぼ扇風機の類が売り切れ状態のビックカメラを尻目に、期待せずにドンキに行ってみたら、あったんですわ、小さくて、さほど風の強くない扇風機で、しかも首振り機能付き!!!!!

 首振りしてくれるものでなければイヤだった私としては大喜び。
 大きさや、涼しさを考えれば、決して安くはないと思うし、寝ている間に電池が切れるくらいだから、燃費が良いわけでもないかもしれないけど、扇風機が動く電力を考えればわからないわけではない。
 USB接続も出来るけど、電池で動くのでコンセントは要らないし、どこにでも置けるし、大好きな金色だし、一応、風力切り換えも強弱あるし、いかんせん、ほぼ180度近く首振りしてくれるありがたさには代えられない。

 除湿機も持ってはいるものの、意外と使いにくいし、除湿と冷風を使うならエアコンつけた方が効率が良いし、でも、寝しなにエアコンでなくてもいい。
 今年は殊に節電しようと思えば、やはりこのミニミニ扇風機は、めっちゃうれしかったわけですわ。

 独り者のワガママなので、ご家族みなさまで使う大きさではありませんよ。
 そこんとこ、勘違いなさらぬよう、お気をつけくださいませませ。
 ちなみに、↑あいつは2,000円でおつりがくるくらいの値段です。(^^)v
 
[PR]
by act-yuko | 2011-07-10 00:57 | 独り言

節電って……。f(^^;

 東北の震災から1ヶ月くらいで、渋谷のとある場所のエレベータが復活してました。
 2ヶ月経った頃、うちの最寄り駅のエスカレータが復活してました。
 それから一週間くらいで、永田町の動く歩道が復活してました。

 確かに、まともに起動していた駅の機能が止まったことで、不便だったのは事実だ。
 ただ、ちょっと考えてみた。
 もともとなかったものだと考えれば、起動してなくても良いのではないかという気もしなくもないが、あればあったで、助かっているのも事実だ。

 その昔、からだの不自由な方がこんなことをおっしゃっていた。
 『不自由なのは不幸じゃない、不便なだけ』
 と。
 名言のような気もするが、事実だとも思った。
 五体満足で生活できる人間が、少々の不便さで文句を言うのは贅沢かもしれない。

 ただ、ここでも考えてみた。
 何が、どこが、どういう状態がフツーで、そのラインをどの程度超えたら不便なのか。

 あまり掘り下げると哲学的になるので、具体的なものを探し当てることはしないにしても、いつもの当たり前が、少し不便かなくらいで、もしかしたら“節電”になるのではないだろうか。
 なーんて考えている今日この頃。
 ただ、機能しているものを無理して使わない必要はないと思う。
 動いているエスカレータに乗らずに階段を上がるのは、健康のためには良いかも知れないけど、電気代は変わらない。

 たかだか駅のエスカレータが動く動かないでココまで考える人なんかいるのかなぁ???
 考えすぎかもしれないけど、ちーっとばかし気になったというだけのお話でした。

 実は、震災以後のことで、ゾッとするような発言を聞いたことも少なくないんですが、それはまた別の機会にしましょう。
 ……もっとも、あんまり頭にきたから、書かないかもしれないですけど。(苦笑)
 まぁ覚えてたらということで。(^_-)-☆
[PR]
by act-yuko | 2011-06-01 22:47 | 独り言