カテゴリ:独り言( 210 )

なんだか、あったかくなる一日。(^^)v

 本日、神宮外苑の花火大会に参加してきました。
 まぁ、あの、どこの会場で、誰が出演していたのかは、近日中にミーハーコーナーでとくとご確認、と書きたいところなんですが、それでは話が始まらないので、ザザッと書いていくことになるんですが……。

 一昨年から参加すること3年目。
 陸上競技場が会場になる、マッチメインのチャリティコンサートのある花火大会に行くようになったので、それまで通っていた板橋の花火に行かなくなったんですけど。(^_^;)

 内容は、本サイトに書くのでともかくとしても、ざっと流れだけ書けば、最初の年はテゴマスが一緒だったわけですわ。
 ところが、マッチが、花火が終わった時点で、テゴマスのふたりに、もう一曲くらい歌えば?と無茶ぶり。
 マッチは、俺は帰るからと、さっさと舞台を降りて、それっきり出てこないので、仕方なくテゴマスの二人が、その場でバンドさんと打ち合わせて、一曲おかわりを入れてくれて終了になったというオマケが付いたわけですわ。

 ところが、昨年、テゴマスに加えて、タッキーが参加することになったので、ファンもパワーアップしてきたところに、正統派アイドルは先輩に説教できるらしく、マッチをしかる場面もあったりで、結構笑えたんだけど、やっぱり、おかわりアンコールにはマッチは出てこず、タッキーとテゴマスの3人でマッチの歌を歌って片を付ける始末。

 去年からそうだったんだけど、おそらく相当、楽屋でアンコールに出て来いと、タッキーが口説いたのではないかと思うほど、再三、『滝沢、30歳になったの?』とマッチが確認してたんですわ。
 うちらも年を取るわけだ。

 でも、そのおかげで、3年目にして、初めておかわりアンコールにマッチが登壇してくれたわけですわ。
 思わず悲鳴を上げて飛び上がってしまったのは言うまでもなく……。
 だってさ、絶対よっちゃんと飲みに行ったと思ってたんだもん。
 冗談じゃないほどうれしかった。

 その辺に関してはタッキーに大感謝だけど、今年はやたらタッキーファン数も多いし、態度もでかかったなぁ。
 まぁ、いいか。


 さぁ、そのあと。
 実は、国立競技場の出口混雑を回避するために、退場を座席順に呼び出して、『どこのブロックの人お帰りください』という流れになるわけなんですが、今年はアリーナのAブロックという、要は、一番前のブロックだったので、帰りは一番最後なわけですわ。
 なので、近くで観ていた人たちがごそっと一斉に門に向うという流れの中で、後ろから声をかけられた。

女性『お疲れさまでした。マッチファンですよね?』
私『はい。あ、もしかして邪魔してました?』
女性『いえ、ノリノリで、視界に入ってたので覚えてたんです』
私『それは、失礼しました。あれ?もしかして、おひとりですか?』
女性『はい。よく、ひとりで来ている人を見つけては声かけて駅までとか歩くんですよ』
私『じゃ、よければ駅まで行きますか?』
女性『行きましょう』

 実は、今年は諸事情によりひとりで観に行っていたので、たまたま、この女性の目に留まったのかもしれず……。
 このあと、連絡先を交換して、次のライブでまた会いましょうとお話ししました。
 
 
 でね、このまままっすぐ帰れるテンションではなかったんですわ。
 少し歩けば外苑前まで行けるので、そこから銀座線で渋谷に行こうと決めた私。
 実は……。

e0072175_1561344.jpg


 ↑この写真は Movie Walkerさんから拝借してきたものなんですが、コレを見たかったんですわ。
 8/6~8/12までの期間限定で、昔の表参道の駅に設置されているオブジェなんですわ。
 しかも、銀座線で、表参道から渋谷に向かうところでしか見られないので、半蔵門線で、表参道から乗っても見られないという限定商品なんですわ。
 できることなら、写真を撮ってやろうと、待ち構えていたのにまったくわからず、そのまま渋谷についてしまったので、申し訳ないと思いつつ、駅員さんに聞いてみました。

私『つかぬ事をお伺いします』
駅員さん『なんでしょう』
私『昔の表参道の駅に、プロメテウスのオブジェが飾ってあると聞いて乗ってみたんですが、わからなかったんです。どこにあるか教えてもらえますか?』
駅員さん『あの、実はですね。表参道を出発して、ホームを出て暗くなっているところに入った瞬間、1秒くらいしか見れないところにあるんですよ』
私『へ? じゃあ、ホームからは見えないんですか?』
駅員さん『見えないんです』
私『どっち側にあるんですか?』
駅員さん『表参道のホームから電車に乗って、ホームの方を向いていれば、一瞬ですけど、チラッと見ることはできます』
私『そういうことなんですね。実は、それが見たくて乗ってきたので、これからまた引き返すんですけど、帰りの方向でも見れます?』
駅員さん『表参道から渋谷に向かうホームの脇にあるので、電車のすれ違いがなければ、少しは見れると思いますよ』
私『そうですか。ご親切にありがとうございます』
駅員さん『あの、いいですよ。そのために乗ってくださったなら、そのまま行ってください』
私『???』
駅員さん『今、ここから出てもらって、向かい側は今無人なので、〇〇側の改札なら、パスモを通さないで入れるので、降りた駅で清算してもらえばいいですよ』
私『重ね重ね、ありがとうございます。では、そうさせていただきます』


 何でこんな話が出るかというと、ご存知の方も多いとは思いますが、銀座線の渋谷駅の場合、到着ホームと出発ホームが別で、改札を通らなければ到着ホームから出発ホームに行けないどころか、改札通って、東急デパートの中を通り抜けて反対側に行かなければいけないという、結構面倒な位置関係にありまして……。
 しかも、終点の先は車庫だし、車庫から空電車がホームに入ってくるので、その先も、その前もない駅なので、Uターンは一切できない状態に設置されているからなんですわ。

 この親切なお兄さんのおかげで、運よく帰りに見ることはできたんですが、逆算して、ホームに入る直前に見れるならと、進行方向一番後ろに乗って、スピードの落ちたところでカメラを構えてみたんですが、とても撮れるような状態ではありませんでした。
 この土日までの限定なので、興味があれば、銀座線に乗ってみてくださいな。


 しかし、暑くなく、風があって心地よい気候でコンサートも、花火も堪能し、おかわりアンコールには3年目にして初めてマッチが登壇してくれるし、ファン仲間はできるし、期間限定の豪華なオブジェは堪能したし、さらに付け加えるなら、テンションは上がっているし、夜風は気持ちいいしで、駅から少し歩くので、滅多にいかないところに寄って、買い物して帰ってこれたので、大満足の1日でした。

 こんな幸せな夏休みってありなんでしょうか。
 人の優しさを痛感した1日でした。
[PR]
by act-yuko | 2012-08-11 02:24 | 独り言

ありがとうございますっ!!!!!

e0072175_653233.jpg
 

 実は、3日の夕方、バットマンを観に行ったら、六本木ヒルズの広場でワイワイ騒いでいる人が結構いたので、何事かと思ったら、↑あんな状態だったんですわ。
 満月と東京タワーが並んでるなんて、あんまり見たことないので、ちょっと嬉しかったりしたわけで……。

 その昔、A子と仕事帰りに満月を見て、どのくらいの明るさなのかと話していて、100Wくらいだとか言っていたのを思い出しました。
 月の明るさって、電球くらいなんだなぁと、しみじみ考えたりして。(激爆)


 ところで、早々にたくさんのお祝いメール等々いただきました。
 みなさま、どうもありがとうございます。m(__)m

 また一年、精進してまいります。
 今後とも、変わらぬご支援、ご声援を、どうぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by act-yuko | 2012-08-05 06:07 | 独り言

映画館で殺人事件っ!!!!!

 って、コロラド州の話なんですが、他人事ではないような気がして、ぶっ飛んでしまったという、いささか脳天気な私。 

 っつーのも、今日は予定をこなして、夕方から六本木で2本観て、あえて、下車駅のひとつ先が行先の最終電車(だと、ゆったり座れるの)で帰ってきたんですが、23:30過ぎに映画館を出て、携帯のニュースを観てびっくりしたという次第。(^_^;)

 実はコレ、ビビったのには理由があるんですわ。
 日本でも7/27(金)から先行上映が始まる『ダークナイト・ライジング』の、入場待ちのお客さんが被害に遭ったという事件なんですわ。

 前作の『ダークナイト』をご覧になった方なら、おそらくご存知だと思いますが、この作品、『バットマン・ビギンズ』から考えると、とんでもなく面白く、比較してはいけないほど、アメコミに対する概念を覆される衝撃を受けたので、今回の三作品目も、ものすごく期待が高まっているという状態だというのが前提で、何が起こったのかを書きますと……。

 銃を乱射した20代半ばの青年は、『ダークナイト・ライジング』の先行上映のチケットが取れなかった。
 そのため、不満のもって行き場がなく、鬱屈しているし、観に行きたい気持ちはエスカレートしているでイライラしていた。
 自分には手に入れることのできなかった入場券を買えた、入場待ちのお客さんの列にガスをまき散らし、混乱している中、銃を乱射して、12人を射殺、40人余りに怪我をさせた。

 っつーのが、速報の内容だったんですが……。
 実は、トレーラーを観て、先行上映のチケットが、取れれば取っちゃおうかなぁなんて考えていた矢先に見たニュースなので、ぶっ飛んだというお話です。

 うまく時間が合えば試写会にも行くし、とんでもなくレアなジャパンプレミアのチケットが手に入ったことも何度もあるし(もっともその分頑張ってエントリーしてるからですけど)、配給会社の大きな、ゆったりしたソファのある試写室での試写会なんつーラグジュアリー気分を味わえることも多々あり……。

 単に映画が好きで、楽しみにしている作品のチケットを買って並んでいただけなのに、そこで命を奪われてしまうような目に遭うなんて、言語道断。
 もっとも、経緯を考えても、状況を考えても、重い刑になることは想像に難くないんですが、私なら、観たかった映画を観れなかったというだけでも、未練が残りそうだけど……。(^_^;)

 笑い話で済めばいいんですが、被害者側には冗談ではない話なので、ビックリするやら、縮み上がるわで、いささか肝をつぶしたという、終電直前のゆーこでした。


 ってさ、↑こんな書き方したら、あんた、真面目に書いてんの???とか突っ込まれそうですが、私は至って真剣です。
 未練が残るような思いも、被害者の思いだと思っていただきたいし、奪われる必要のない命が奪われてしまわなければいけなかった経緯に関しては怒りを禁じえません。
 ただ、同時に、自分も被害者になりうる可能性があるのかもしれないと、脳天気晴れ女が、久々に真剣に考えたということです。

 甘かったな。
 映画館で殺人事件なんて、起こるとは思っていなかったもん。
 でも、映画館通いはやめません。
 だって、私のライフワークだもんね。(^_-)-☆

 事故は仕方ないにしても、気を付けましょうね、みなさん。
[PR]
by act-yuko | 2012-07-21 04:18 | 独り言

映画観たいっ!!!!!

 この最近、いろんな意味で時間が作れなくて、映画が観に行けなくて、結構困っているというか、たまっているというか……。(爆)

 ここのところ、ストレスを発散するのが下手になってきているようで、結構困っているというか、まさにたまっているというか……。(激爆)

 映画館に放り込んでおいてもらえれば、一日おとなしくしてるのにと思いつつ、その映画館に出かけることそのものが大変な状態になっていたりするほど行動範囲が狭くなっているので、いつなら家にいるの?と言われていた私は、もしかしたら影もないのかも?????

 ただ、このままでは終わりません。
 本来、幸せをばらまいて歩いているゆーこです!!
 本調子を取り戻すまで、もうちょっとかな???
 またガンガン映画の報告をUPできるように、ただ今調整中です。

 6月分も全然書けてないんですが、今しばらくお待ちください。m(__)m
 ってのもね、実は、今日締め切りの原稿が、まだ、たまってるんですわ、冗談抜きで。

 ひと眠りしたら、また始めます。(/_;)
[PR]
by act-yuko | 2012-06-24 04:20 | 独り言

誠に申し訳ございませんが……。

 ハンドルネームでも、webネームでも構いませんが、コメントや書き込みをしてくださる場合、なんかしら、お名前を入れていただけますようにお願い申し上げます。

 もしかしたら、ものすごく久しぶりに遊びに来てくれた人なのかもしれないのに、誰だかわからない人だったり、宣伝のような文面でコメントを残されても、私に関係ないと判断して削除してしまう可能性が高いので、ヒントを残してくださるか、わかるようにしてくださると非常に助かります。

 ここは、私に親しい人か、アントニオファン仲間が寄ってくれることが多いので、実は名前を知っている人が大半です。
 どなたが書き込みしてくださっても構わないんですが、私に関係ない内容や、宣伝等は(→注意書きもしてあります)、遠慮なく削除しますし、承認はいたしません。

 よろしくお願い申し上げます。m(__)m
[PR]
by act-yuko | 2012-05-14 21:35 | 独り言

駅構内のスロープとか……。(^^;

 いつだったか、神保町の駅で、三田線から新宿線に乗り換えようとして移動していた時に、友人に言われたことがあった。

某友人『スロープ行かないの? 足、痛いでしょ? 階段平気?』

 利用者の多い駅なので、都内近郊の方ならご存知の方も多いかもしれませんが、三田線の神保町から新宿方面行きのホームに移動する場合、歩くのに丁度良いコースに、車イス用のスロープがあるんですわ。
 同じように、飯田橋で、南北線⇔有楽町線の乗り換えの際にも、歩くのに丁度良いスロープがあるんです。

 ただ、このとき、私は当たり前の回答をしたのを覚えてます。

私『本来、車イス用のものじゃない? 今、たまたま車イスの人がいないからいいかもしれないけど、向かい側から来ててもこっちから見えないし、大勢でここを使ったら、車イスの邪魔じゃない?』

 私が自分が松葉杖を使っていた時期に、白い目で見られるどころか、邪魔扱いされて、それでなくても思うように歩けないのに、さらにしんどい思いをしたので、せめて車イスの方の邪魔はしないのが当たり前なのではないかと思うと付け加えた。

 いわゆる“普通”と言われている方々にはわからないしんどさ、不便さを抱えている人たちの邪魔をする行為が正当化される理由はわかりかねますが、今日も飯田橋で乗り換えた時に、車イスが来れば身動きひとつ取れなくなるだろう人数が、スロープを埋め尽くすように歩いているのを見て、ふと↑何年か前の会話を思い出したという次第。

 そう思った次の瞬間。
 有楽町線に乗り換えて、一駅立っていたら、目の前の人が降りたので、入れ替わりに座って、初めて同じ並びに赤ちゃんを抱えた女性と、その友人らしき人が立っているのに気が付いた。
 なので、お掛けになりませんか?と声をかけたら、待ってましたと言わんばかりの笑顔で、ありがとうございますと返事が返ってきた。
 すぐ席を譲り移動して、彼女たちが立っていたあたりに入れ替わりに行ったら、その前に座っていたのは、30歳前後と見受けられる男性ふたり。
 ひとりは完全に狸寝入りで、もうひとりは文庫本片手に、キョロキョロしていた。
 文庫本の彼は、私が席を譲った途端に、周りを見回して、失敗したという顔をしたが、時すでに遅し。
 周りの目は、彼らふたりには冷たかった。

 ただ、この時の冷たい目はおかしいと思う。
 冷ややかな目をするなら、その方々が席を譲ればいいと思う。
 自分の目の前ではないという理由で、自分が当事者ではないという希薄さは、かなり悲しかった。

 私も膝に爆弾を抱えているので、本来なら優先席を使いたいところ。
 でも、自分で歩けるし、立っていられるし、お子さん抱えて、二人分の命を気遣っているような人を見かければ、席を譲らない理由にはならないような気がする。

 優先席でメールをしたり、車内での通話があたりまえという非常識な人も少なくない中、地下鉄構内だけではなく、路線上、走行間でも年内に電波が届くなるようになるといわれている昨今、さらにマナー違反者が増えるのではないかという懸念は消えないし、込んでいる電車の中で、私が座らせてもらえる可能性は、さらに低くなりそうで……。

 困ったもんですなぁ。(/_;)
[PR]
by act-yuko | 2012-04-30 02:53 | 独り言

なんだかなぁ~。(^_^;)

 最近、忙しいのは忙しいんですが、思うように出かけられなくて困っております。(/_;)
 映画の観損ないも多発しているし、ちょっと買い物も行かなくなってきたし……。

 実は、行動範囲がやたら狭くなってしまったために、何かするためには、わざわざ出かけなければいけなくなってしまったことが原因ではありますが、そうすると、出かけたついでに立ち寄るのではなくて、用を足すために、わざわざ出かけなければいけなくなったので、最大限に時間を有効利用していた私の生活サイクルが全く変わってしまいました。

 なので、ただ今、対策を講じている最中。
 また、しばらく書き込んだりできないかもしれませんが、できるだけ、なんか書くようには頑張ります。
 ってか、本サイトが書けないで困ってます。


 用は忙しい人に頼めとよく言いますが、なんとなくその理由がわかるような気がしました。
 忙しいほうが、ガンガン動けるんですよね~。
 ゆったりしたいと思って、それがかなうと、思うように動けないって、すごい感覚ですよね。

 できるだけ前の感覚に早く戻れるように頑張ります~。(^_-)-☆
[PR]
by act-yuko | 2012-04-23 00:45 | 独り言

なんか釈然としないっつーか……。((+_+))

 先週のアメリカのアカデミー賞しかり、日本のアカデミー賞しかり、なんか今年はおもんないっつーか、釈然としないっつーか、納得できんっつーか、変な感じ。

 『ヘルプ』と『アーティスト』あたりが全部持っていくのかと思いきや、メリルがオスカー持ってっちゃうし、日本のアカデミー賞は『八日目の蝉』一辺倒で、ほかに素晴らしい作品があっても見向きもされてないし……。
 なんか、今年の賞レースは面白くなかった。

 そうは言うものの、世間一般の皆様の反応たるや、例年と変わらず、『ヒューゴ』を観に行ったら、有楽座で超満員ってなんやねんって感じ。
 日本のアカデミー賞の場合、すでに昨年中に上映が終わっているものが対象だったりするので、これから込む可能性はゼロに近いけど、アメリカのアカデミー賞にノミネートされていた作品の場合、これから日本に来るものもわんさとあるので、今くらいの時期から、なんちゃって映画ヲタクが増殖してくるから、しばらくは我慢の映画館通いになることは裕に予想がつくわけで……。

 面倒なんだよね、アカデミー賞がらみの作品にはやたら詳しくて、その辺だけ薀蓄たれて喝采浴びてる気の毒な人に対して、ケータイ切ってとか、頼むから静かにしてと、上映が始まってからお願いしなきゃいけないような状態って。
 マナーも守れない奴が薀蓄たれてんじゃねぇっつーの!!!

 本来の、本当の、映画好き、映画ヲタのみなさん。
 これからゴールデンウィーク手前あたりまで、アカデミー賞関連の作品がバンバン公開されますので、なんちゃって映画ヲタ気取りに振り回されないように、気を引き締めて観に行きましょうね。

 とはいうものの、こういう連中、非常識だから、マジ疲れるんだよなぁ。
 うまく映画館の人たちに動いてもらって、私も気を付けようっと。
[PR]
by act-yuko | 2012-03-03 20:28 | 独り言

7年だと寿命ですかねぇ~(^_^;)

 お騒がせしておりました、飛んだPCですが、どうやら寿命だったようです。

 まぁ、DVDドライブもちーっと良いのが入っているし、メモリも、他のHDDも、汎用品を使っているので、部品どりに使えると考えて、そのまま持って帰ってきました。
 もしかしたら電源BOXの交換で済むかなぁなんて考えながら修理に持っていったら、残念ながら、マザーボードがやられていたので、こればかりは仕方がないものの、マザーは古くて、直すと結構な金額になるとのことだったので、あきらめて新しいのを買ったというのが顛末ですわ。
 もっとも、前に買った店だし、修理も頼んだことのあるところなので、同様に汎用品の組み合わせで安く出しているものを買いました。

 しばらく、小さなネットブックでちまちま作業をしていたので、久々に大きなキーボードを触ると、手の感触がおかしくて、不思議な気分になりました。
 画面が大きいのもそうなんですが、ネットブックからモニターにつなげて画面だけは見ていたので、サイズに慣れないというところもあり、Windows7になったので、OSに慣れていないというか、IE9に慣れていないというか……。
 でも、ネットブックはWindows7が入ってたし、少し前まで小遣い稼ぎに行ってた先ではとっくにWindows7だったので、驚きはしなかったものの、7年XPを使っていたら、さすがに面食らうところはあったりなんかしてしまうわけで……。

 パソコンが昼過ぎに届いて、そのあと設定を始めたら、外付けのHDDの箱の接続部分が壊れているのに気付いて、慌てて買いに行ったものの、何で修理に持って行く前に壊れてくんなかったかなぁなどと思いつつ、でも、最近、家にこもっている傾向が高かったので、外に出ろというお告げだったのではないかと、のんきに受け止めております。

 初期不良でも出ない限り、今迄通りの作業はできるはずなんですが、いささか仕様に慣れるまでに時間がかかりそうなのと、ちと締切に追われている原稿があるので、更新はのんびり、長~ぁい目で見てやってくださいませませ。

 よろしくお願い申し上げます。m(__)m
 
[PR]
by act-yuko | 2012-02-19 03:02 | 独り言

実は……。(/_;)

 自宅のデスクトップの調子が悪く、実は、作業用に買ったネットブックをインターネットにつなげて使っている状態なんですが、データが全部デスクトップの本体に入っているので、何にもできずに困っております。

 久々に当たり前に休める土日に巡り会えたのに、やりたいことが何もできず……。(/_;)
 なので、申し訳ございませんが、今しばらく本サイトも更新しかねます。
 

 デスクトップの調子が戻るか、修理するか、最悪買い替えるか……、データが使えるようになったら更新しますので、申し訳ございませんが、今しばらくお待ちいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

 仕事で使ってたし、メールの処理も大変なので、困ってるんですけどね。
 
 めげない、めげない!!
 だって、壊れたのは私じゃなくてパソコンだもんね。
 しかし、困ったもんだ。
[PR]
by act-yuko | 2012-01-29 00:44 | 独り言