ある意味カンドーもののおはなし。

 とあるゲストハウスに住んでいる友人が、外国人のおともだちと秋葉原に出かけたときに、こんなことを言ったそうです。

外国人のおともだち『“秋葉原電気まつり”って、何を祭っているの?』

 次の瞬間、私は大爆笑した。
 おっしゃるとおりですわ。
 本来、祭りというのは、何かを祭っているわけで、お祭りが単なるお祭り騒ぎになっているのは、今や日本の文化なのかもしれないが、“秋葉原電気祭り”で何を祭っているのかと聞かれても答えようがない。

 この単純明快な、しかも相当素朴で当たり前の質問に爆笑したものの、いかに自分の感覚が麻痺しているのか、見つめなおしてもいいのかもしれないと、いささか反省したのも事実だが、単純に面白かった。
 しかし、国が違えば……。
 なんともはや……。(^^;

 別件で、コレは本当にある意味カンドーした話。
 昼間の小遣い稼ぎ先に、さとちゃんという、かわいいおねえさんがいる。
 その、さとちゃんのご主人、ある日さとちゃんに、DVDを借りてきてと頼むのに、タイトルではなく、↓こう言ったそうな。

さとちゃんのご主人『あの、ジャンプするやつ。ジャンプして移動するの』

 さっぱり当を得ないさとちゃん、レンタル屋さんにいって、そのまま話したんだって。

さとちゃん『あの、ジャンプするのあります? ジャンプして移動するの』
店員さん『はい、こちらでございます』

 『えーっ!!!』と叫んだのは言うまでもないが、年間100本以上観ている私でも、何の映画を指しているのか見当もつかなかったので聞いてみた。

私『何が出てきたんですか?』
さとちゃん『ん?“ジャンパー”』
私『はぁ~、納得』

 DVDのレンタル屋さんって、きっとお客さんにいろんな言い方で作品探してって言われるんだろうなぁ、と初めて考えた。
 だって、私の場合、借りるなら、観たい作品は限定して出かけるので、タイトルがわからないということは、まずありえない。
 したがって、こんなことを考えたこともなかったのだ。
 ……薀蓄たれて何にもしてない政治家より、こういうところで庶民に貢献してくれるお兄さんのほうがよっぽど賢いと思うのは私だけだろうか???

 何を祭っているのかと聞かれ、間髪入れずに爆笑したり、ジャンプして移動する作品を観ていなかったので解らなかったという言い訳さえ出てくる間もないほどのカンドーを覚えた今日この頃。
 ところ変わればじゃなくても、立場変われば、考え方変われば、いろんな見方があるんだなぁと勉強になりました。
 しかし、世の中にはすごい人がいるもんだ。
 ( ^_^)o-o<※ ☆ パンッ
[PR]
by act-yuko | 2009-01-15 00:29 | 独り言
<< 今日はホントに独り言……。 今年も、年明けの年間行事、終了~☆ >>