やれやれP^^;

 仕事で大童になっていたかと思うと、PCがぶっ壊れるし、じゃあ直して3連休で即効UPするかと考えてたら意外に忙しかったし、次の週ならと思ったらその前にぶっ倒れるしで、ものすごく忙しい思いをしたような3週間。
 そんなときに、ちょっとずつちょっとずつPCの設定を元に戻そうとがんばってたら、UPしなきゃいけないネタは山ほどたまるし、久々に開けたHP製作ソフトの保存状態が悪く、バックアップを取ってなかったらゼロから作り直さなきゃいけなかったような状態で、思わず冷や汗ものだったという次元……。

 やれやれ、機械なんてのは、便利な反面、ものすごく大変なものだと、以前壊れたときも思ったような気はするが、人間懲りませんねぇ~。
 当たり前に文明の利器があれば、それがなくなるとものすごく困るような気がしてしまうわけで……。
 なきゃないで生活できていたのに、あると頼ってしまうという、これも良し悪しかなぁなどと考えてみたりして……。

 そうそう、映画の報告がUPてきていないお詫びにひとことだけ。
 『RED CLIFF』を観てきました。
 三国志は長いし、中国の歴史には興味もなく、今まで無視し続けてきた作品だったのに、映画になるとトコトン興味を持つという、とんでもない職業病患者なんですが、それ以前にやはり私は髭フェチでした。(爆)
 というのも、あの作品の出演者を考えれば、どう考えてもお目当てはトニー・レオンだけのはずなんですが、周瑜には髭がなく、諸葛孔明の金城武さんには、ものすごく好きな形の髭があるわけで……。
 あの高い声にはあまり興味はないものの、黙っていればハンサムだし、濃い顔は私の好物なわけで……。(激爆)
 顔だけで判断するなーっ!!!!!という批判が飛んできそうですが、そもそも、三国志には興味がなかったので、その辺が楽しみだったりしたわけですが、でもね、面白かったんですわ。

 もともと興味ゼロに近い状態で、トニーだ、金城くんだと出かけた作品なので、何の期待もしていなかったこともあったのかもしれないが、意外にも堅苦しくないし、わかりやすいし、三国志素人でも無理なく理解できるし、楽しめるし、わくわくしながら2時間半あまりという長い映画を楽しんで参りました。

 赤壁の戦い部分のみ、二部作で上映するとのこと。
 早くも続きが観たいと楽しみにしております。

 やれやれ、やっぱ私は映画ヲタなんだよなぁ~。
 これからも情報発信していきますので、よろしくおつきあいくださいませませ~☆
[PR]
by act-yuko | 2008-11-09 23:21 | 独り言
<< 酔っぱらったぁ~☆ モテるゆーこの、ぶっちゃけモテ... >>