モテるゆーこの、ぶっちゃけモテ講座!!!(爆)

 最近疲れているのか、ものすごく些細なことで気が立っているように思っていたんだけど、実はそうではなく、本当に無神経な人が多いのだと判明して、私が年くって気が短くなったわけではないらしいということが解った。
 でね、あんまり無神経な人が多いので、ちょっと小出しにしてみようかなぁと思ったりなんかしてみたわけで……。

①電車の中で座っていると、私の隣に座ろうとした女の子の傘が、私の膝に当たったのに、その女の子、反対側の女性に『すみませ~ん』と媚売ってスペースを広げてもらい、私に対しては無視。
 ⇒友人の反応 『完璧。言うことないね、そこまで無神経だと』 
 ……私も呆れて、物も言えなかったというのは事実だけど。

②窓付きのドアの向こうとこっちで同時にお互いが出入りしようとしたシチュエーションが何度かあり、私がドアを開けると、当たり前のようにスーッと通ってしまい、その先にいた人に『ねえねえ』と声をかけて行くお嬢さま。私は密かに無神経シンデレラと呼んでいますが……。
 ⇒友人の反応 『バカにも限度があるね。それが普通だとしたら死んだ方がいいわ』
 ……↑この友人、口は悪いんですが、かなりのモラリストです。

③上映中の映画内容に関して、当たり前のようにインターネットでネタバレさせた人。一般の、ものすごくたくさんの人が閲覧する情報サイトで、しかも映画関係者でもなんでもない、一般ピープルがこういったマナー違反をして、かなりの素人にも関わらず、映画に詳しいですと豪語したような書き込みをしていること。(実は、何人も見かけたことあり)
 ⇒友人の反応 『(私に対して)今年100本クリアしたんでしょ? たかが過去に何回か映画観たくらいで威張る素人は性質が悪いね~。非常識だってことに気がつかないのかな???』
 ……↑この優しい友人には教えて差し上げました。自慢したい人って、自分が一番だから、自分が素人だと思ってないという事実。
 哀しいですよね~。プロとしてはマナーを守れない人に映画の情報を流す権利を制約する法律でも作っていただきたいですわ。 

④ものすごく込んでいる電車の中で、大っぴらに“日経”広げて呼んでいる女性。
 ⇒友人の反応 『朝、新聞読んでくる余裕のないような女が、電車で日経広げても、デキる女にゃ見えませんやね。読む時間のないような朝の支度をしているとしたら、デキない自分の暴露じゃないの? 思い込みの激しい見栄っ張りって、かわいそうやね~』
 ……同感。↑ココまで言わないにしても、単純に迷惑だけど。(ーー;)

⑤自分がパソコンに詳しいと思いこんでいるがために、聞きかじりの薀蓄を大声でまくし立てて満足している人。実は、私調べましたら、この人の薀蓄、大嘘でした。
 ⇒友人の反応 『ん、まぁ、良いんじゃない。正解教えてあげなくても大丈夫だよ。結局聞かないんだから』
 ……終わってますなぁ、この人も。

⑥中学生の頃までオトコの子たちと一緒に野球をやっていて、サードを守っていた私。ゴロをファーストに投げて、バッターをアウトにしたら、その子がマジ切れするほどの送球をしていた頃があったんですわ。重ねて、劇団時代は野球部のマネージャーでスコアブックをつけておりました。さらに、カープの津田さんが大好きで、広島市民球場を走り回っていた私。今年、久々に、最後になるという市民球場で野球を観てきた私に対して、『だから、球場で野球観ると面白いでしょう!!!解った???』と、上から目線で話す年下の子。
 ⇒友人の反応 『(↑の人を知っているから)相変わらずウザいね。何様なんだろ!!!!!』
 ……知らないって怖いです。っつーか、私が津田さんを追い掛け回していたのは知ってた上での発言なので、スコアつけられるのは知らなかったにしても、確かにウザい。

 以上、↑上記、すべて女性です。
 悲しいねぇ。
 オンナが社会に出たらコレだから困るよと、男性の文句が聞えてきそうな気がしますわ。
 というわけで……。
 参考になるならないは別として、モテるゆーこの、ぶっちゃけモテ講座!!!(爆)

 その① 男性にモテるより、女性にモテる方が大変です。ちなみに、ゆーこは、小学生の頃から女の子の親衛隊がいるくらい、今でも人気です。

 その② 女性に人気のある女性は、男性にも人気があります。ま、言わずもがなの当たり前のコトですが……。

 その③ 男性にモテる方法、実はこんな簡単なことはないんですわ。知りたければ、オンナを磨いてください。(爆笑)

 タダね、↑このモテ講座、実施することにいささか問題がありまして……。
 本当にモテるようにはなるんですが、自分の振り向いて欲しい人が確実にGETできるわけではありません。
 そーする為には、どーするか???
 +αの努力と、思いやりってトコですかね。
 
 ゆーこは、この+αの努力を行っておりません。(思いやりはなくなったらモテませんぜ)
 なので、実際にはモテてるんですが……。
 コレ、言い訳に聞えるかもしれませんが、今ね、オトコより、映画なんですわ。
 ココ何年かで、私がゴメンナサイした男性の方々、映画に負けるような人だったわけじゃないんですよ。単に、私が恋愛モードに入っていなかっただけなんですわ。
 まぁ、当分、まだギアは入りませんけど……。

 ちーっと、長くなりましたが、何が言いたいかといいますと……。
 実は、↑出の迷惑無神経オンナ軍団の方が、彼氏持ちの確立が高いんですわ。
 コレ、どういうことだか解ります???
 要は、オトコもバカが多いんじゃないかな???という、私の予想です。

 くだらないオトコより、今のゆーこは映画なんですわ。
 彼氏のいる、すべての女性が無神経シンデレラではありませんので、その辺は勘違いしないでくださいね。
 前にも書きましたが、あくまで、口の悪い、悪筆ゆーこの“独り言”ですので、悪しからずご了承くださいな。

 というわけで、↑に関する苦情は一切受け付けません~☆(激爆)
 笑って読んでやってくださいな。(*^-゜)⌒☆
[PR]
by act-yuko | 2008-10-26 01:21 | 独り言
<< やれやれP^^; 続・ゆーこは怒ってます!!!!! >>