一喜一憂???

 昨日、夜行ったバイト先で、偶然隣の席に座った女の子が、声をかけてきてくれて、暇な時間に、おしゃべりをしていた。
 そしたら、その彼女(32歳)曰く、『私と同じくらいか、行っててももう少し上くらいかと思ってた』とのこと。
 おしっ!!! ま~だ30代後半でいけるぞ!!!

 と思った翌日、今日は病院で散々な目に遭った。
 先月予約を入れたら、3月中の予約が取れないのでと今日になったので、口腔外科は時間通りに診察をしてもらえたが、事前の予約が難しい整形外科は、口腔外科での診察前に順番をおさえた待ち番号が3番にも関わらず、待合室に行ってから、更に30分以上待ち、挙句に診察室の番号が変わっているといわれ、尚且つ、症状を話したらレントゲンを撮ってくるように言われ、ついでに肩こりも診てというと、更にレントゲンが追加され、撮影を終えて、また名前を呼んでもらえるまでに更に1時間。
 やっと、診察してもらった結果、左足の膝の軟骨、もう致命的な状況らしく、ものすごい数のボルタレンゲルを持たされ、今までどおり、通常投与するには強烈過ぎる鎮痛剤を持たされ、関節を伸ばす運動をするように勧められ……。(--;

 更に待つこと30分。
 やっと会計を済ませても、薬待ちの整理券番号が出てこない。
 おかしい。機械で清算しても、整理券が出てこなかったことはない。
 念のため、明細を確認したら、薬の欄に点数が一切書かれていなかった。
 ……要は、薬が出ないことになっていると理解した。
 改めて、カウンターに行って掛け合うと、『お名前で呼びますので、掛けてお待ちください』とはいうものの、冗談じゃないほど込んでいる土曜日、しかもいつもの土曜日より更に込んでいるように思えてしまった今日のような日に、お年寄りや松葉杖の方を差し置いて座るわけにも行かず、しかも子供づれの夫婦に退けと言うわけにも行かず、痛い左足を引きずって、しばらく空になっている席を見つけて座るまでに時間がかかり、更に名前を呼んでもらうまでに30分くらい。
 結局、先生のデータ送信ミスだったらしい。

 それから薬をもらうまでに約40分。
 要は診察が終わってから、2時間くらい余計な時間がかかっているわけで……。
 まぁ、大学病院だしね、ちょっと良い治療法をとっているところだし、人気なのもわかるけど、さすがにこの待ち時間には疲れたわけで……。

 で、疲れたから、映画を観て帰ろうと思ったのをやめて、時間を気にせず散歩しようと考えて、定期が使える一番近い駅まで歩くと決めて、のんびり帰り始めたはいいものの、かなり近くて、散歩した気分にもならず、まぁ、雨が降る前に帰ろうと考えを切り替えて帰ってきたというわけで……。

 昨日は30代でもいけるぞ!!!と思ったのに、今日はすっかり老け込んだ気分。(☆_★;)
 まぁ、歩けないわけでもないし、徐々に治していかなきゃね。
 ゆっくり、確かに時間はかかるけど、痛みをなくしていくことは出来るそうなので、みなさま、心配しないでくださいね~☆

 しかし、30代!!!
 もうちょっと頑張って、更に年齢詐称詐欺師になるかな???(爆)
[PR]
by act-yuko | 2008-04-19 20:19 | 独り言
<< たまごの黄身~っ????? 祇園北ぁ??? >>