マスコミがまたひとり選手を潰したかぁ???

 今日の、名古屋国際女子マラソン、力の似通った選手が団子で走っているのは、ものすごく面白い展開になるのは予想がついたけど、みんな気の毒だったなぁ。
 誰かが飛び出すのを待っているし、誰かが上げるのを待っているし、でも仕掛けるのは早すぎるしで、なんとも展開が遅かったのはいいけど、その割にはまぁまぁのタイムで終わったのは面白みにかけるのかなぁ。
 しかしながら、新しい選手がガンガン出てくるのはいいことだ。
 あたしゃ、広島出身なのに、天満屋のマラソンチームなんて、こどもの頃には見たことなかったぞぉ~。まぁ、いいですが……。

 高橋尚子ちゃん、気の毒だったなぁ。
 練習不足がたたるという前に、そのことをひた隠しにしてでも笑顔でレースに臨まなきゃいけなくて、しかも、本人はオリンピックを目指して小出監督から独立したわけでもないのに、周りが騒ぎ立てて、尚子ちゃんが走るならオリンピックを目指すんでしょう!!!といわんばかりのお膳立てを仕掛けるから、どうしても重荷になるんじゃないのかなぁ???
 今日は、観ていて苦しかった。
 走るのが好きなのも、楽しいのもわかるのに、足が上がっていないし、上体が休んでいるのは素人の私が観てもわかるくらい、いつもの走り方とは違っていた。
 ただ、走らせてあげるわけにはいかないのかなぁ。
 人気選手の辛さを目の当たりにしたようで、実際のレース結果とは関係なく、辛辣なものを観たようで、今日はしんどかったな。

 それはそうと、土佐礼子さんに、野口みずきちゃん???
 ……北京の女子マラソンは観なくてもいいですかぁ???
 もっとまともな選手出られないのかなぁ。嫌いな選手ばっかし。(/_-)
 ま、コレが実績とタイムの結果なら、仕方ないのか。
 早く、新人選手出てこーいっ!!!!!
[PR]
by act-yuko | 2008-03-10 00:11 | 独り言
<< 祇園北ぁ??? 春一番!!!!! >>