全国都道府県対抗男子駅伝

 ↑ってご存知ですかぁ???
 三箇日の駅伝と、この都道府県駅伝を見ないと、1月が終わらない気がしている私。
 っつーか、何すか今年の駅伝のレベルの高さ!!!

 全国都道府県対抗男子駅伝は、私にとっては広島の町並みが見れるという楽しみでもあるわけですが、中学生、高校生、大学生・社会人と区間が決まっていて、そのスウェーデンリレーならぬ地元対抗の駅伝の面白さが醍醐味なわけですわ。

 やんちゃで無茶な走り方をする中学生に、活力のある高校生、大学生・社会人の区間になると、スピードと駆け引きが露骨に楽しめるという、見ている側には、なんとも贅沢な駅伝なわけですわ。
 この時期になると、箱根駅伝の疲れも抜けているので、箱根を走ったエースも地元選手としてガンガン出場するので、見知った顔もたくさんいて、それも楽しみだったりするわけですわ。

 昨年、社会人が当たり前に走っていたアンカーの7区に、初めて大学生を起用した広島。
 ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、明治大学の鎧坂くんですわ。
 起用は大当たりで、去年は佐藤悠基(東海大卒/日清)を制して4位ゴール。

 今年は無茶苦茶ですわ。
 初めの1区で42位、次で40位、31位、28位、17位で2区間、最後は3位でゴール。
 鎧坂くん自身、区間2位の速さだったという始末。
 (三重県のスプリンターが区間賞でしたけどf(^^;)
 岩本監督(世羅高陸上部監督)が鎧坂さまさまだとおしゃるのもわかる気がするし、宗茂さんが、『あの順位から3位は驚きました』とおっしゃるのも当然でしょうねぇ。
 個人的には、広島が順位を上げてきただけで、私はうれしいんですけど。(^^)v
 地元だし、平和公園は大盛り上がりだったらしいですしね。(^_-)-☆

 女子駅伝も見たけど、最近は男子レースのレベルの高さが面白くて仕方ないです。
 この先、女子も大きなレースがあるけど、駅伝ではなく、マラソンが増えてくるので、今度は個人戦。
 また、それはそれで楽しみなわけで。(*^^*)

 映画もGGが発表されたし、これからGW辺りまで、忙しいですわ、きっと。(^_-)-☆
[PR]
by act-yuko | 2011-01-23 15:49 | 独り言
<< 雪ーっ!!!!! やっと新年明けたかぁ??? >>