やったね、12越え!!!!!

 アントニオの映画を1年半ぶりに観れたせい???
 足りなかったヘモグロビンが戻ってきたぁ~っ!!!!!
 と言うのは、ありえない話なんだけど、献血行って断られるのはあまりにも哀しいので、鉄分を壊さずに摂取できるように、実は食べ物と飲み物の組み合わせに気をつけてみただけなんですけどね~♪
 大きさは小さいけど、とりあえず量はOKだから、今日は採らせてもらえますと言ってもらったときに、どんだけホッとしたことか…・・・。

 実は、私は妙な血中成分の持ち主で、赤血球は多いのに、その中のヘモグロビン量が少ないという変なヤツなんですわ。
 少ないといっても、極端に少ないわけではなく、標準値ギリという状態なので、赤十字の、採血のために高めに設定してある値をクリアしなかったからといって、必ずしも異常ではないので、大丈夫は大丈夫なんだけど、採血してもらえないショックはでかかったわけですわ。

 参考までに、ヘモグロビンは、男性で13.3~17.4 g/dL、女性で11.2~14.9 g/dLというのが標準値とされているわけですが、私は、過去5回の献血でも、12.4、13.4、13.0、12.1、12.7と、実は、赤十字の採血基準の12.0ギリという状態なわけですわ。
 今日は、12.7だったかな????
 標準値が11.2~とされているので、12を割っても異常ではないけど、赤十字の基準ではごめんなさいされるということなんですわ。

 なんでか?
 ヘモグロビンに限って話をすれば、数値が低いと貧血を起こしやすくなったりするんですわ。
 だから、少々血液をもらっても大丈夫な人を選ぶために、完全に、大幅にクリアしているところに基準があるということなんですわ。
 ……もっとも、私の貧血はヘモグロビンの欠乏ではなく、精神的なものが大きいと言われているので、無理しないで寝ろってことなんですけどねぇ。f(^^;

 しかし、今日はうれしかった!!!!!
 映画は面白かったし、うれしかったし、楽しかったし、献血できたし、針を刺した看護士さんは二人とも上手くてちっとも痛くなかったし、ツイてる時は、徹底してツイてるものだと痛感。
 何にと聞かれても困るんだけど、大きな声でありがとうーっ!!!と叫びたい気分でした。
[PR]
by act-yuko | 2010-05-16 02:55 | 独り言
<< イラストを作ってもらいましたっ!!! まずいっ!!!!!(><; >>