恐竜の骨の内側

 外から見た写真も撮ってくればよかったと反省しきりなのだが……。

e0072175_0584996.jpg


 この高い建物を、少し離れた南側から観ると、私にはどうしても恐竜の骨のようにしか見えないんですが、実際、内側に入って、中から写真を撮ると、

e0072175_105945.jpg


 こんな感じなので、恐竜というより、お魚のおなかの中という雰囲気になってしまうんですわ。
 この写真を公開したかっただけなんですが、ネットで探せば、もっとあるかもしれませんよ。(爆)

 実は、過去に『ハリー・ポッター』の試写会で、国際フォーラムが会場だったことがあったのに、作品自体に興味がなかったことと、他に所用があったために、代役をお願いしたところ、大喜びで出かけてくれたので、お願いしてしまって、私は過去にココで試写を拝見したことはなかったんですわ。
 もとより、大掛かりな舞台挨拶のあるような試写会でもない限り、国際フォーラムでの試写会には来る機会もなく、今回、『天使と悪魔』で、何年かぶりにやっと招待をもらったんですが、残念なことに、舞台挨拶つきのプレミアは前日で、しかも朝日ホールという、小さな会場。
 国際フォーラムからは2分もかからないようなところにあるので、いささか残念ではあったものの、入ってみたかったところに入れたし、観たかったものもお先に拝見できたので、とりあえずは満足。

 それより何より、有楽町界隈に遊びに行く機会があったら、私が何を指して恐竜の骨と言ったのか、覚えてたら見てみてください。
 (えらくピンポイントなんですが)銀座一丁目のウェンディーズの、道路沿いの席から国際フォーラムを眺めると、それっぽく見えると思いますよ。(^_-)-☆

 あ、『天使と悪魔』ですが……。
 原作をすでに読んでしまった方には、残念なお知らせが本サイトに掲載してあります。
 放浪記でご確認くださいな。(/_;)
[PR]
by act-yuko | 2009-05-11 01:17 | 独り言
<< ∑(O_O;)ショック!!! ブロガー試写会なんぞに参加させ... >>